忍者ブログ

[PR]

2017.04.26 -
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   ▲ENTRY-TOP

鞍馬の天狗・4話(最終話)

2012.12.01 - 漫画関係
と、いうことで、鞍馬の天狗こと「鞍天」、4話をアップしました。
最終話です。PCのみ閲覧可能です。

○鞍馬の天狗4話
https://picasaweb.google.com/100112401070005780963/4

○全話読みたいとおっしゃる方はこちら。
https://picasaweb.google.com/100112401070005780963

ついったの方でも何度も書きましたが、このお話は、第1話のみしか考えていなかった作品です。
なぜだか、人気投票で順位が良くて、連載が急遽決まったため、続きを描くことになりました。
ですので、その後のお話作りに、かなり苦労して(義経だけに)描きました。

リアル平家物語は、実は、清盛が亡くなった後の話は、あまり好きじゃないんです。
なんか、平家の世襲軟弱若衆や、メンタリズム頼朝(ぷっ)の地味で陰湿なやり口とか、頭のネジがどえらいぶっ飛んだ義経とか。もう、どーにも気に入らなくて。
ですので、義経の活躍とか、平家のボンボンが自業自得的にお亡くなりになったりする展開(げほげほ)は、私には、正直魅力的では無いんです。

武士が武士だった時代の、あの土臭い匂いが好きで、中でも、一際異彩を放つ、悪源太義平の鬼のような強さには、とことん惹かれました。
ということで、もし、改めて描くならどういうスタイルになるのか、今の所色々揺れてはいるのですが、悪源太が主役なのは、絶対にゆるぎません。
で、清盛・重盛親子との戦いは絶対です。この二人は、マジ好きです。
さらに、そこに、清盛の義弟・平時忠をどうしても描きたいです。
私の中の、一番の巨悪で、最高にカッコイイ、時忠。
作家によっては、ダメな男に描かれていることもある時忠ですが、私の中では、もう、これでもか!!というくらいのキレ者として、大きな存在感を醸して君臨しています。
ぜひ、清盛を操っていただき、重盛を翻弄して欲しい。
で、悪源太をも翻弄して欲しいなぁ、という理想はあります。

…はぁ…。マジで、描き直したい。
どっか、描かせてくんないかのう…。
PR
   ▲ENTRY-TOP
こんな本作りました
仕事・著書
臨床心理士聖徳太一 1 (ヤングジャンプコミックス)臨床心理士聖徳太一 1 (ヤングジャンプコミックス)
作画を担当しました。原作:香川まさひと氏。全5巻。

あなたもマンガが描ける ComicStudio 4.0 公式ガイドあなたもマンガが描ける ComicStudio 4.0 公式ガイド
著者:平井太朗氏。一部、作画例のお手伝いをしています。

むかいクッキングルームむかいクッキングルーム
料理樂究家・向井美千代氏の似顔絵を描かせて頂いております。
漫画のお仕事募集
pman8686★gmail.com
(★を@に変更して下さい)
プロフィール
HN:
松村陽子
性別:
女性
自己紹介:
漫画描き(青年誌系)。
大阪在住。
某漫画専門学校講師もしております。
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
メールフォーム
お仕事の依頼以外の送信はご遠慮下さい。 *は全てご記入下さい。本文1000文字まで。
Powered by NINJA TOOLS
バーコード